診療科・部門のご紹介(救急科)

救急科

当院救急科は奈良県香芝市の救急告示病院に指定されており24時間態勢で積極的に救急医療を行っています。平成24年より奈良県で導入されました救急医療管制システム(e-MATCH)にも登録されており、奈良県消防救急課とも連携し香芝市のみならず大和高田市、葛城市、北葛城郡や橿原市などからも広く救急患者様を受け入れています。香芝市を中心とした奈良県北西部の救急医療に貢献し、近隣住民の方より信頼され、安心されるような救急医療が行えるようつとめています。

診療体制

当科では迅速で的確な救急医療を実践するため、常勤専属救急医1名および非常勤専属救急医1名の救急専属医2名体制で診療にあたっています。夜間、休日の救急診療に関しては外科系医師1名および内科系医師1名の2名当直体制で様々な外因的疾患(交通事故や怪我など)、内因的疾患(発熱や胸痛など)に対応しています。また当院の各専門科チームとも連携を密にし、より専門的で高度な治療にも対応できるような体制をとっています。