診療科・部門のご紹介(総合内科)

総合内科

“総合内科って何?”と思われる方が沢山いらっしゃると思います。
当科は臨床経験豊富な医師が、それぞれの専門性の枠を超えて患者様を診察させていただきます。

「少し血圧が高いのでは?」、「軽い糖尿病と言われた」、「メタボが心配?」、あるいは「ちょっと風邪を引いた」「最近何となく調子が悪い」など、あるいは「何科を受診したらいいか分からない?」「検査の予約をしたいのですが・・・。」など・・・。
あらゆる患者様のご相談に応じる診療科として、まず受診していただけたらと思います。
もちろん診察させていただきました結果、専門性の高いご病気の時には、紹介状をお書きして専門医をご紹介いたしますのでご安心ください。
患者様の“道先案内人”とご理解いただいて気楽に受診をお願い致します。

病院長  清水 幸宏

-

総合内科は内科疾患にとどまらず身体全体の診療の窓口となることが多く、幅広い知識と経験が必要とされる診療科です。当院ではそれぞれの科に優れた専門医がいらっしゃるので、それらの科と連携しながら、総合的に患者さんのニーズに応えていくことを目指しています。最近はAIを用いた医療、ゲノム診療の発展により、患者さん個々人の体質に応じたオーダーメイド医療の時代に入ってきており、総合内科でもそれぞれの患者さんの病状を正しく把握し、理解することによって患者さん目線での診療を目指したいと思っています。病は気から、といいますが、病気そのものに向き合うことは当然として、病気を持った人としての相談に乗ることを心がけています。些細なことであっても患者さんのさまざまな声に耳を傾けていきたいと思います。

顧問  吉田 進昭
[経歴]
1977年 大阪大学医学部卒業
1978年 公立学校共済組合近畿中央病院内科
1983年 大阪大学医学部大学院博士課程終了〔医学博士〕
1983年 西独ケルン大学遺伝学研究所研究員
1988年 国立療養所近畿中央病院内科医長
1991年 大阪府立母子保健総合医療センター研究所部長
1998年 東京大学医科学研究所教授
2012年 同システム疾患モデル研究センター長
2018年 東京大学名誉教授

スケジュール

朝診 木村 清水 田中 巳波

(リウマチ内科)

吉田 田中
夜診 井上
(消内)
箱田
(消内)
第1、3

原(消内)

第2、4

河野(循内)

白澤
(循内)
 担当医

担当医師のご紹介

清水 幸宏

病院長

田中 行正

顧問

吉田 進昭

顧問

非常勤医師

木村 英二

巳波 真希(リウマチ内科)