診療科・部門のご紹介(皮膚科)

皮膚科

皮膚科では2018年4月より常勤医2名体制で診療にあたります。朝診外来は月曜日から土曜日、夜診外来は月曜日と水曜日に行います。主な疾患は、アトピー性⽪膚炎、アレルギー疾患、⽩癬(みずむし)、皮膚腫瘍、疣贅(いぼ)をはじめ、薬疹や蕁⿇疹、帯状疱疹(ヘルペス)、⽪膚感染症、円形脱⽑症、⽪膚腫瘍、⽪膚潰瘍、尋常性乾癬、⽔疱症など幅広く⽪膚科領域の疾患につき診察を⾏っております。各種検査を行い、懇切丁寧な医療をおこない、地域医療に貢献いたします。
美容⽪膚科の分野では、ピアス⽳あけ、いぼ、ホクロの治療(⾃費)などを行います。

アトピー性皮膚炎

アトピー性⽪膚炎では、漢⽅を含めた内服・外⽤治療に加え、増悪因⼦の除去など⽣活に関わる指導を⾏っており、重症の⽅につきましては⼊院やナローバンドUVB照射療法も⾏っております。

アレルギー疾患

食物アレルギーや接触皮膚炎(かぶれ)などのアレルギー疾患に対しては積極的にプリックテスト、パッチテストなどを行い原因を追究して参ります。

皮膚腫瘍

皮膚腫瘍は、臨床診断、ダーモスコピー、病理検査から治療方針を決定し、外科切除、薬物療法で治療を行います。主な疾患は 皮膚の有棘細胞がん、基底細胞がん、乳房外パジェット病の皮膚がんです。これら疾患における入院手術も可能です。

ナローバンドUVB照射療法

尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎、尋常性白斑、掌蹠膿疱症などの患者様には、全身照射型紫外線治療器を導入しておりますので短時間でナローバンドUVB照射療法を行えます。

VAC療法

褥瘡などの難治性潰瘍には、軟膏療法だけでなく、⼊院にてVAC療法も取り入れております。

爪でお困りの方

陥入爪、巻き爪に対して、ワイヤーを巻き上げることで施術直後より痛みを和らげるVHO式ワイヤーや形状記憶合金により巻き爪の改善を図るマチワイヤー法も積極的に行っております。(自費)
肥厚爪・胼胝(たこ)・疣贅(いぼ)はウォータースプレー式のグラインダーを使用し丁寧に削ります。

マチワイヤー
初回 ¥8650(税込)
VHOワイヤー・ストロングループ
初回 ¥7230(税込)

※初診料+ワイヤー(ループ)代+処置料を含んだ金額です。

ピアス穴あけも承ります

当院では皮膚科医師の診察のもとピアス穴あけ(自費)を行っております。対象年齢は高校生以上となります。

ピアス穴あけ(自費)
施術料金
片 耳 ¥3,240(税込)
両 耳 ¥5,940(税込)

※初診料・再診料・処置代・処方代を含んだ金額 です。

※ピアス孔の部位は耳たぶのみです。ボディピアスは行っておりません。

※未成年の方は保護者(親権者)の同伴・同意が必要です。また保護者(親権者)の同伴・同意があっても高校生未満の方には施術できません。

【同意書はコチラ】⇒香芝生喜病院ピアスホール同意書(2枚)

炭酸ガスレーザー使用した いぼ・ホクロの治療を行っています

当院では皮膚科医師の診察のもといぼ・ホクロの治療(自費)を行っております。

非常に短いパルス幅の炭酸ガスレーザーを用いて治療をしております。
周辺組織へのダメージを抑えられるため、回復が早く仕上がりのきれいな治療です。

 

炭酸ガスレーザー治療
治療料金
3mm ¥8,640(税込)
5mm ¥12,960(税込)
10mm ¥21,600(税込)
以降5mmごとに ¥3,240(税込)

※初診料・再診料・処置代・処方代を含んだ金額 です。

スケジュール

朝診 松村 加茂 松村 加茂 松村 加茂
夜診 加茂 松村

※4月より月曜日、水曜日の皮膚科夜診(17時~19時)診療を開始ました。

担当医師のご紹介

加茂 理英 (かも りえい)

副院長

皮膚がんの外科療法が専門ですが、一般皮膚科も広く担当します。各皮膚疾患のガイドラインに則った適切な治療をわかりやすく説明し治療を進めてまいります。

[経歴]
1990年大阪市立大学医学部卒業、同皮膚科に入局、1991年北海道大学形成外科、1993年大阪市立大学形成外科研究医、2000年大阪市立大学皮膚科に戻り、皮膚悪性腫瘍の治療を行い、2018年より現職に至ります。
[専門医・資格]
日本形成外科学会認定医、皮膚科学会専門医、皮膚悪性腫瘍指導専門医

松村 泰宏(まつむら やすひろ)

医長

[経歴]
2009年金沢医科大学医学部卒業 市立柏原病院、大阪市立大学医学部附属病院で初期研修以後、大阪回生病院 大阪市立総合医療センター 浅香山病院に勤務
[所属学会]
日本皮膚科学会 日本皮膚免疫アレルギー学会