香芝生喜病院 看護部サイト

教育についてeducation

新人教育体制

新人教育方針

3年で一人前の看護師へ

中小規模病院の特徴を活かし、スタッフ全員で新人看護師を教育する体制をとっています。プリセプターナースは一人ひとりにつきますが、お姉さん的相談相手としての役割を担います。

技術面は、所属するチームの全員から指導を受けることができます。また、技術習得にはeラーニングも取り入れていますので、パソコン、スマートフォンからも確認することができます。

看護方式は固定チームナーシング・ディパートナー方式をとっているので、安心して業務につくことができます。

新人教育体制の特長

1ヶ月の基礎技術習得期間
1ヶ月の基礎技術習得期間

座学や基礎実習を通して、看護師としてのマナーや心構え、基本的な知識などをしっかり身に付けていただきます。

eラーニングで技術チェック
eラーニングで技術チェック

看護手順や技術動画の閲覧、内容の振り返りテストで理解度の確認など、基礎看護技術の自己学習をサポート。

ローテーション研修
ローテーション研修

短期ローテーションで様々な部署で業務に取り組み、自部署で経験できない技術を習得していただきます。

教育体制(JNA版ラダーをもとに当院のラダーを運用)

認定看護師の活動

香芝生喜病院では、認定看護師資格習得を積極的に支援しています。
医療法人藤井会の奨学金制度(※規定あり)が利用できます。
認定看護師会を看護部長直轄で運営し、日々の問題の共有、解決に取り組み、認定看護師が活躍しやすい環境を整えています。院外での活動も推進しております。

皮膚・排泄ケア認定看護師

皮膚・排泄ケア認定看護師とは、創傷・ストーマ・失禁にまつわるすべてのケアを行いま…

»詳しく見る

皮膚・排泄ケア認定看護師
感染管理認定看護師

感染対策は認定看護師だけが行うものでなく、リンクナースを始め、職員、患者様、患者…

»詳しく見る

感染管理認定看護師
手術看護認定看護師

患者様の手術が決定した段階から患者様への周術期看護は始まります。 安全に手…

»詳しく見る

手術看護認定看護師